お葬式の安心とは…あなた様が、事前に確認や相談を行った時間と比例します。

もし、あなた様が「初めて…大切な人を送る立場」になったら、ご永眠後の相談や打ち合わせはリスキーだといえます。

それは、思いもしない…トラブルに巻き込れる可能性があるからです。

葬儀の良し悪しは、事前相談で決まります。

ですが、数十万円以上の費用がかかるお葬式を「不謹慎だから…」と言う理由で、事後に決めることは…やはりハイリスクとしか言えません。

それは、ご永眠後という緊急事態が…あなた様にとって…とても不利な状況になるからです。

・・・
・・

落ち着いて…考える時間がない

数十万円以上の買い物を、即決で購入してしまうのは今でもお葬式くらいです。

事前と事後では、心のゆとりが全く違いますので、色々と考えたり比べたりする時間が圧倒的に足りません。

ですので、後々「こんなはずじゃ…なかった…」とか「こんなに費用が掛かるなんて思っていなかった…」と後悔する可能性がでてきます。

アパートを内見した時の話

ちょっと…話がズレますが、以前…私がアパートを探していた時の話です。

webから希望の一室を見つけた私は、ある不動産屋に内見を依頼しました。

そして、当日…営業マンと一緒に部屋を確認し終え、声には出しませんでしたが、心の中で…その部屋に決めてしまいました。

「他の部屋も内見するのは、面倒くさいなぁ~」という考えもあったからです。

そして、内見が終わると営業マンは、私に言いました。

「それでは、契約書を用意しますので…お待ちください…」と・・・。

私は「ちょっと、強引だな~」と思いましたが、その部屋を借りるつもりでいたので問題はありませんでした。

しかし、別の用事があり、契約書を書いている時間がなかったので、その営業マンに「時間がないので、改めて伺います」と伝えると・・・

営業マンは、逃げられると思ったのか、急に慌てだし…アレコレとウソっぽい説明を始めました。

そこには、今までの営業スマイルはなく、「何としても今…契約を取らなければならない…」という必死の形相を今でも覚えています。

・・・
・・

長くなってしまいましたが、葬儀でも同じような状況になってしまいます。

営業マンにとって、お客に考える時間を与えない事が、契約につなげる…1つのテクニックとなっています。

通販番組の場合でも「今から30分以内…」とか「100個限定…」などと猛烈にアピールするのは、お客に考える時間を与えてしまうと不都合だからです。

ご永眠後は、営業マンから逃げにくい…

私が経験したアパートの内見のように、その不動産屋から無理に契約しなくてもよい状況で、気持ちにも余裕があれば…良いのですが、初めてのお葬式の場合はどうでしょうか…?

まず…営業マンは、初めから費用や詳しい話をしません。故人様を病院から搬送し、ご安置し、処置を行った後に、ようやく様々な話がでてきます。

ここまで進んでしまうと、断り辛くなるのは目に見えています。

「こんなに高いんだったら先に言ってよ!」とか「何か…この営業マン、偉そうで気に食わない…」など、色々とモヤモヤしてきます。

しかし、自分で頼んだ以上…自分から断りにくい…という心理が働きますので、泣く泣く…最低限の費用で依頼することになってしまいます。

選択肢が1つだけなのは…とても危険な状況

少し前までは「病院で紹介された葬儀社へ依頼しなければダメなの?」という質問はよくありました。

もちろん、そんな事はなく葬儀社の選択は個人の自由です。

「親切だったから…」、「病院の紹介だから…」、という理由で任せてしまうと、葬儀業者の「言い値」で葬儀価格が決まってしまう可能性があります。

それは、あなた様の選択肢が1つしか…ないからです。

他社と比較できない状況と分かれば、価格を吊り上げる事は簡単です。

あなた様は、その業者からしか、購入する手段がないのですから…。

埋まらない、プライスゾーン

葬儀業者の営業マンは、あなた様の事を想い、丁寧・親切に仕事を進めることも多いでしょう。

しかし…お葬式にも予算があります。

感じの良い接客をされて、高価な祭壇や棺を用意されても、予想をはるかに超える金額を提示されたら…支払うことはできませんし、高額な葬儀ローンを組むことにもなってしまいます。

これは、どちらが悪いという事ではなく、ただ…ミスマッチだったという事です。

常に、多くのスタッフを動員し、高級祭壇や多くの付属品を用意するような葬儀業者は、それが顧客満足につながる…という運営方針で営業しています。その為…葬儀費用は高額になります。

しかし…今では、予算別に複数の葬儀プランを用意する葬儀業者が普通にある時代です。

ですので…あなた様は、お葬式を依頼する前に、必ず「どれくらいの予算で執り行うのか?」を明確にし、それを実現してくれる葬儀業者とコンタクトを取る必要があります。

総額が解らないモノを、購入すべきではない

多くの皆様にとって…お葬式は未知のモノだと思います。

定価が無く、葬儀が終わらないとトータルの葬儀費用が算出できない仕組みです。ですが、知っている人や1度でも葬儀を経験すれば「あ~、意外と簡単な仕組みだったのね…」と感じるはずです。

大切なのは、知って理解してから買う事です。

その為には、少しでも…事前確認に時間をかけなければなりません。事前確認は、あなた様の大切な時間を奪ってしまいますが、無料で行えます。

事前確認は、距離をとって! 本丸には入らない!

もし…あなた様が、葬儀業者の態度や事務所をチェックしたいのであれば、直接…訪問する事をおすすめします。

しかし…「見積もりだけ欲しい…」、「個人情報を取られたくない…」、「疑問や不明点に答えて欲しい…」という場合は、インターネットが最適です。

自ら、出向く必要はありません。メールを使って、情報を提供してもらえば済むことです。

大切なのは…お葬式のやり方を覚える事ではありません。そのような情報は、コンビニに500円くらいの本が売っています。

そうではなく…あなた様は、葬儀業者が提供した情報に目を通し理解する必要があります。その為には、ある程度の時間を確保しなければなりません。

その時間が、安心に繋がることを…私はお約束いたします。

・・・
・・

いかがだったでしょうか?

事前相談(確認)のメリットは、もしものトラブルを回避できる事です。これだけでも、理想とかけ離れた葬儀になる事は、なくなるでしょう。

事前相談をしなかったとしても、トラブルに合う事は無いかもしれません…。しかし、少しでも100%の安心に近づける為に事前相談(確認)を活用ください。

時間は多少なりとも必要ですが、十分な保険として役に立ってくれるはずです。費用もかかりませんので、ぜひ大切な人の為にお願いいたします。


関連記事

  1. 高品質な葬儀って…何を基準にして言っているの? …

    高品質って、何か響きのよい言葉です。 高品質な祭壇 高品質な…

  2. お葬式での料理と返礼品の注文は、皆さん…どうして…

    接待費用など…と呼ばれている、料理 と 香典返し の…ちょっと詳しい紹介です…

  3. お葬式で、見積り金額と請求金額が異なる要因となる…

    お葬式だけに限った事ではありませんが、見積書を貰ったといえ、事前にト…

  4. 葬儀業者が売っている商品・サービスを確認し、欲し…

    お葬式は、サービス・商品を購入する…という意識が大切です。そこで今回…

  5. 普通のお葬式を行わない時代…だから普通のお葬式を…

    今、「お葬式を頼みたい」・・・というご遺族様は確実に減っています。「…

  6. 知っていましたか? 色々とある【葬儀プラン】は商…

    ご葬儀未経験の皆様が、葬儀の適正価格を知る為には、見積もりを複数取得する相見…

  7. 葬儀プランから選ぶのではなく「どのように故人を送…

    最近のお葬式スタイルとして、様々な葬儀プランが見受けられます。そ…

  8. 式場選びの基本編。便利な、複合型(式場+火葬場)…

    お葬式を執り行う場所を斎場や式場、葬祭場などと言っていますが、名前の違いには…

e-planningのイチクラとお申します。ご訪問頂きありがとうございます。

ご粉骨サービス

お遺骨を粉骨(パウダー化)するサービスを行っております。

散骨代行サービス

粉骨(パウダー化)したお遺骨を散骨する代行サービスを行っております。

五月人形の供養処分サービス

お人形をご自宅で供養し、適切な手段で搬出するサービスを行っております。

家族で送るお葬式

希望の予算で、どのようなお葬式を執り行えるのか?まず、そこを解決いたします。

お葬式購入力を高めるブログ

お葬式の買い方をご存知ですか?理想のお葬式を執り行う為のノウハウをあなた様に!。

 


所在地:山梨県上野原市四方津2373-8

PAGE TOP