葬儀業者と、はじめてコンタクトを取る場合では、メールを推奨する理由。

お葬式の総額や内容を知りたくなった場合「どうやって葬儀業者とコンタクトを取れば安全なのか?」について紹介します。

誰でも面倒に感じるのが、迷惑営業です。

葬儀業界に関わらず電話番号を入力しただけで、体裁の良い言葉をならべ営業電話をしてくる業者はごまんとあります。

そこで、今回はメールフォームを使ったコンタクトを解説します。

なぜ、初回はメールが良いのか?

初回の、問い合わせツールとしては・・・断然…電話よりメールです。

はじめてのお葬式の場合は、イメージが頭に浮かびませんので、最初からオペレーターと会話するよりデータや書面で確認したほうが安心です。

フリーメールの利用も大丈夫です!

欲しい情報を手に入れる

お葬式をする前に…絶対に知りたい内容の1つとして、お葬式の総額ではないでしょうか?

正直…見積書をいくつ集めても意味がありません。

ですので、必ず「総額希望」の4文字をメールフォームのどこかにご入力ください。

「総額希望」で、試せる業者の違い

実は…総額で資料を作るのは、とても面倒な作業です。

なので、多くの業者では、スピードを重視して汎用的な見積書(最低限の費用しか含んでいない見積書)を提示します。その為、対面で相談しないと総額が見えてきません。

しかし…ここで、業者の違いが現れます。

「総額希望」というワードを付け加える事で、あなた様へ届く資料のクオリティがまったく違う事に驚かされると思います。

資料のクオリティとは、キレイな商品カタログの事ではなく、どれだけ「あなた様専用に作られているか?」になります。

ですので、見積もりを請求する際には、必ず「総額希望」というワードを入力し、相見積もりをなさってください。そして、実際にあなた様の目で比べてみてください。

希望するお葬式の伝え方

はじめてのお葬式では、希望する内容が、なかなか思い浮かばない事もありますので、よくあるご要望を書き出しました。

▼ 例えば・・・

  • お坊さん呼んで葬儀をしたい
  • お坊さんは不要だが、親族を呼んで葬儀をしたい
  • 総額費用を(100万以内に)抑えたい
  • 火葬だけで済ませたい
  • 1日で済ませたい
  • 自宅で葬儀をしたい
  • 慎ましく葬儀をしたい
  • 家族だけで、執り行いたい
  • 一般的なお葬式でよい…

などなど、抽象的な表現で大丈夫ですので、故人様・残された自分達のために「何がしたいか?」を何個でもよいのでリストアップします。

そして・・・

リストアップした希望の条件を、メールフォームに貼り付けて送信するだけです。

細かい事は気にする必要はありません。リストの内容が重複していようが矛盾していようが構いません。

 チェックポイント

チェックポイントしては、問い合わせから「どのような答えが返ってくるのか?」を確かめることです。そこに、葬儀業者のセンスや良心、営業方針が現れます。

業者のメールフォームに合わせない事が大切です

どこのホームページにも、問い合わせ窓口としてメールフォームが用意されています。

しかし、必要項目の入力が多かったり、個人情報を収集が目的となっていたりと…決して便利なツールとは言えません。

皆様からすると、業者のメールフォームに入力するのは、とても手間のかかる作業です。

ですので、皆様がリストアップした内容をコピペするだけで済むように、フリーで文字が入力できるテキストエリアが用意されたメールフォーム(業者)がおすすめです。

反対に、面倒な質問項目にはチェックを入れず、空欄のままご利用ください。チェックを入れてしまうと、ご希望の内容が無視されてしまう傾向があります。

・・・
・・

繰り返しとなりますが、
見積もりを請求する時のポイントは…

  • 葬儀業者が用意した葬儀プランから選ばない…考えない。
  • 電話よりメールを使う(口頭ではなくデータ・紙で確認する)
  • 抽象的な内容で大丈夫ですので希望を伝える
  • 総額を要求する

これで…あなた様は、必要な情報を手に入れ、葬儀業者のセンスを計る事ができます。

・・・
・・

関連記事

  1. なるべく総額に近い見積もりが欲しい! どうすれば…

    お葬式では、見積書の金額 と 請求書の金額 が同じ額になる事はありません。…

  2. 葬儀業者が売っている商品・サービスを確認し、欲し…

    お葬式は、サービス・商品を購入する…という意識が大切です。そこで今回…

  3. 葬儀プランから選ぶのではなく「どのように故人を送…

    最近のお葬式スタイルとして、様々な葬儀プランが見受けられます。そ…

  4. 知っていましたか? 色々とある【葬儀プラン】は商…

    ご葬儀未経験の皆様が、葬儀の適正価格を知る為には、見積もりを複数取得する相見…

  5. 公共の火葬場って何?…いつも混んでいるって本当な…

    まだ、喪主を経験されていない皆様にとって、火葬場は特に意識する事が無いと思い…

  6. お葬式で、見積り金額と請求金額が異なる要因となる…

    お葬式だけに限った事ではありませんが、見積書を貰ったといえ、事前にト…

  7. 式場選びの基本編。便利な、複合型(式場+火葬場)…

    お葬式を執り行う場所を斎場や式場、葬祭場などと言っていますが、名前の違いには…

  8. お布施の金額を知る方法。菩提寺 と 派遣のお坊さ…

    現在、仏式の葬儀はシェアを減らしつつありますが、それでも6割の葬儀が仏式の葬…

e-planningのイチクラとお申します。ご訪問頂きありがとうございます。

ご粉骨サービス

お遺骨を粉骨(パウダー化)するサービスを行っております。

散骨代行サービス

粉骨(パウダー化)したお遺骨を散骨する代行サービスを行っております。

五月人形の供養処分サービス

お人形をご自宅で供養し、適切な手段で搬出するサービスを行っております。

家族で送るお葬式

希望の予算で、どのようなお葬式を執り行えるのか?まず、そこを解決いたします。

お葬式購入力を高めるブログ

お葬式の買い方をご存知ですか?理想のお葬式を執り行う為のノウハウをあなた様に!。

 


所在地:山梨県上野原市四方津2373-8

PAGE TOP